来場事前登録フォーム

参加したいセミナーの『参加する』にチェックを入れて、ページ下部の『個人情報入力画面へ進む』ボタンを押してください。
※聴講を希望されない場合は、『聴講を希望しない』にチェックを入れて下さい。両日とも各時間帯の聴講希望の選択は必須です。

時間 A会場 B会場
9:30~9:40

オープニングリマークス

9:40~10:30
  • K-1

基調講演 

自動運転時代のソフトウェアモノづくりのアプローチ
日立オートモティブシステムズ株式会社 技術開発本部 同社執行役員 CTO兼技術開発本部長 山足 公也 氏
(残席わずか)
K-1

A会場と同じ内容です

※参加希望の方はA会場にある『参加する』にチェックを入れてください。

10:35~11:20
  • S-1

特別協賛講演 

自動運転時代のシームレスなMBSE/MBD開発
ダッソー・システムズ株式会社 CATIA システムズ・センター・オブ・エクセレンス シニア・テクニカル・マネージャ 兼平 靖夫 氏
(残席わずか)
S-1

A会場と同じ内容です

※参加希望の方はA会場にある『参加する』にチェックを入れてください。

11:20~12:30

会場転換の為、一時退出いただきます。展示会場をご覧ください。

会場転換の為、一時退出いただきます。展示会場をご覧ください。

12:30~13:35
  • A1
  • A1-1
  • 12:30~13:00

MBD 

国際標準によるMBDと制御開発のためのECUモデルによるプラントモデル制御
トヨタ自動車株式会社 先進AI開発部,電子制御基盤技術部 主幹 辻 公壽 氏
  • B1
  • B1-1
  • 12:30~13:00

国際標準化 

ダイナミックマップに関する標準化動向
株式会社三菱総合研究所 次世代インフラ事業本部 スマートインフラグループ 主任研究員 鯉渕 正裕 氏
  • A1-2
  • 13:05~13:35

 

ラピッドプロトタイピングのすすめ
~ラピッドプロトタイプを活用したモデルベース開発の事例紹介~
東芝情報システム株式会社 エンベデッドシステム事業部 主幹 三島 隆司 氏
満席になりました
  • B1-2
  • 13:05~13:35

 

高度運転支援、自動運転を支えるダイナミックマップ
名古屋大学 未来社会創造機構 特任准教授 渡辺 陽介 氏
(残席わずか)
13:35~13:50

休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

13:50~14:55
  • A2
  • A2-1
  • 13:50~14:20

アシュアランケース 

自動車機能安全におけるアシュアランスケース
株式会社アドヴィックス 技術統括部 主査 河野 文昭 氏
  • B2
  • B2-1
  • 13:50~14:20

サイバーセキュリティ 

コネクティッドカーのセキュリティとプライバシ対策
株式会社KDDI総合研究所 セキュリティ部門 マネージャー 竹森 敬祐 氏
  • A2-2
  • 14:25~14:55

アシュアランケース 

安全認証に向けたシステムズエンジニアリングの活用
ビジネスキューブ・アンド・パートナーズ株式会社 コンサルティング事業部 ディレクター 小西 晃輔 氏
満席になりました
  • B2-2
  • 14:25~14:55

サイバーセキュリティ 

コネクティッドカーのサイバーセキュリティの動向と対策に向けて
株式会社ユビキタス 代表取締役社長 佐野 勝大 氏
満席になりました
14:55~15:10

休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

15:10~16:15
  • A3
  • A3-1
  • 15:10~15:40

車載ネットワーク 

次世代車載ネットワークの開発動向
住友電気工業株式会社 自動車新領域研究開発センター 室長 畑中 健一 氏
  • B3
  • B3-1
  • 15:10~15:40

アジャイル 

社内にシリコンバレーをつくる~”攻めのIT”への取り組み~
デンソー 技術開発センター デジタルイノベーション室 室長 成迫 剛志 氏
  • A3-2
  • 15:45~16:15

車載ネットワーク 

AUTOSARでCAN通信を!〜その仕組みと留意事項〜
株式会社サニー技研 市場開拓事業部 マーケティング課 課長 山口 浩史 氏
満席になりました
  • B3-2
  • 15:45~16:15

アジャイル 

北米トヨタにおけるアジャイルトランスフォーメーション
Toyota Motor North America IS PMO Group Manager Debbie West 氏
KDDI株式会社 ソリューション事業企画本部 事業企画部 課長補佐 和田 圭介 氏
(残席わずか)
16:15~17:00

会場転換、休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

会場転換、休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

17:00~17:50
  • K-2

基調講演 

自動運転をめぐる最近の動向と警察庁の取組について
警察庁 交通局交通企画課 自動運転企画室長 杉 俊弘 氏
(残席わずか)
K-2

A会場と同じ内容です

※参加希望の方はA会場にある『参加する』にチェックを入れてください。

※講演内容、登壇者、タイムスケジュールは、状況によって変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

時間 A会場 B会場
9:30~9:40

オープニングリマークス

9:40~10:30
  • K-3

基調講演 

モデルベース開発による自動車開発の新世紀
マツダ株式会社 統合制御システム開発本部 首席研究員 足立 智彦 氏
(残席わずか)
K-3

A会場と同じ内容です

※参加希望の方はA会場にある『参加する』にチェックを入れてください。

10:35~11:20
  • S-2

特別協賛講演 

オートモーティブのソフトウェア開発ライフサイクルに関するセキュリティへの取り組み
日本シノプシス合同会社 ソフトウェア インテグリティ グループ シニア ソリューション アーキテクト 岡 デニス健五 氏
(残席わずか)
S-2

A会場と同じ内容です

※参加希望の方はA会場にある『参加する』にチェックを入れてください。

11:20~12:30

会場転換の為、一時退出いただきます。展示会場をご覧ください。

会場転換の為、一時退出いただきます。展示会場をご覧ください。

12:30~13:35
  • A4
  • A4-1
  • 12:30~13:00

仮想開発環境 

クラウド活用による車載電子システムのモデルベース開発~自動車メーカと複数サプライヤの異ユーザ協調シミュレーション~
財団法人九州先端科学技術研究所 オープンイノベーション・ラボ イノベーション・アーキテクト 吉松 則文 氏
日産自動車株式会社 電子技術・システム技術開発本部 コネクティッドカー&サービス開発部 評価技術開発グループ シニアエンジニア 渡邉 晃 氏
  • B4
  • B4-1
  • 12:30~13:00

AI 

自動運転技術開発の取り組みと人工知能適用
パナソニック株式会社 オートモーティブ&インダストリアルシステムズ社 主幹技師 齊藤 雅彦 氏
  • A4-2
  • 13:05~13:35

 

仮想検証技術とツールはどこに向かう?
和製シミュレーターベンダー目線で語る30分
ガイオ・テクノロジー株式会社 取締役/ディレクター(技術) 岩井 陽二 氏
満席になりました
  • B4-2
  • 13:05~13:35

AI 

AUTOSAR Adaptive Platformの概要
イーソル株式会社 取締役CTO 兼 技術本部長 権藤 正樹 氏
満席になりました
13:35~13:50

休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

13:50~14:55
  • A5
  • A5-1
  • 13:50~14:20

ソフトウェアプラットフォーム 

車載向け Linux 標準化 AGL (Automotive Grade Linux)紹介
ルネサスエレクトロニクス株式会社 オートモーティブソリューション事業本部 車載情報ソリューション事業部 シニアダイレクター 宗像 尚郎 氏
  • B5
  • B5-1
  • 13:50~14:20

モビリティサービス 

ライフスタイルに合わせて変化する、モビリティサービスの未来
株式会社IDOM 新規事業・人事・広報担当 執行役員 北島 昇 氏
  • A5-2
  • 14:25~14:55

ソフトウェアプラットフォーム 

車載ソフトウェアをヘテロジニアスなマルチコア組込みシステム向けに並列化する統合開発環境”SLX”の紹介
株式会社ネクストリーム/Silexica, Inc. フィールドアプリケーションエンジニア 守田 直也 氏
(残席わずか)
  • B5-2
  • 14:25~14:55

モビリティサービス 

OTA時代を乗り切るための総合信頼性デペンダビリテイの動向と取り組み
~クローズドシステム、オープンシステムで顕在化する課題~
一般社団法人ディペンダビリティ技術推進協議会 自動車応用部会 技術顧問 鈴村 延保 氏
(残席わずか)
14:55~15:10

休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

15:10~16:15
  • A6
  • A6-1
  • 15:10~15:40

プロセッサー 

CUDAが分かればGPUが分かる
NVIDIA Senior Developer Technology Engineer 成瀬 彰 氏
  • B6
  • B6-1
  • 15:10~15:40

自動運転プラットフォーム 

完全自動運転の実現に資するオープンソースソフトウェアとオープンサービスプラットフォーム
東京大学 大学院情報理工学系研究科 准教授 加藤 真平 氏
  • A6-2
  • 15:45~16:15

プロセッサー 

モデルベース開発におけるモデル並列化と検証手法
dSPACE Japan株式会社 ソリューション技術部 テクニカルフェロー 藤倉 俊幸 氏
満席になりました
  • B6-2
  • 15:45~16:15

自動運転プラットフォーム 

欧州での自動運転検証標準化の動きと検証ツール紹介
株式会社エーアイコーポレーション マネージャ 植田 宏 氏
満席になりました
16:15~17:00

会場転換、休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

会場転換、休憩および機材セッティングを行います。展示会場をご覧ください。

17:00~18:30
  • P-1

パネルディスカッション 

自動運転技術とMaaSの可能性
パネリスト 東京大学 大学院情報理工学系研究科 准教授 加藤 真平 氏
ヤマト運輸株式会社 ネットワーク事業開発部 情報ネットワーク戦略課 畠山 和生 氏
株式会社みちのりホールディングス 代表取締役社長 松本 順 氏
株式会社IDOM 新規事業・人事・広報担当 執行役員 北島 昇 氏
モデレーター 株式会社自動車新聞社 代表取締役 井上 佳三 氏
(残席わずか)
P-1

A会場と同じ内容です

※参加希望の方はA会場にある『参加する』にチェックを入れてください。

※講演内容、登壇者、タイムスケジュールは、状況によって変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

トップ